【dodaキャンパスのリアルな評判】就活生からの評判が悪いって本当?

dodaキャンパス 評判 就活

逆求人型の就活支援サービス!dodaキャンパスの無料会員登録はこちら!

dodaキャンパスは、「株式会社ベネッセi-キャリア」が運営している逆求人型の就活支援サービスです。

約66万人以上の就活生が登録しているサービスでもあるのですが、「リアルな評判が気になる」「dodaキャンパスの評判が悪いの?」などと疑問を抱かれる方は多いのではないでしょうか。

この記事では、dodaキャンパスの利用を検討している方に向けて、リアルな評判と利用するメリット・注意点を詳しく解説します。

良い評判・悪い評判の両方をご紹介しているので、リアルな評判を知りたい方は最後までご覧ください!

「dodaキャンパス」とは?

dodaキャンパス 評判

dodaキャンパスは、「株式会社ベネッセi-キャリア」が運営している就活支援サービスです。

22卒~25卒までの66万人以上が登録している就活支援サービスで、業界最大級の規模を誇ります。従来の就活支援サービスと異なり、企業から直接オファーが届く「逆求人型」です。

dodaキャンパスのオファー受信率は約97%です。

また、独自の適性診断や就活生に向けてコラム記事などがサイトに掲載されているため、オファー以外の部分でも就活で役立たせることが可能です。

dodaキャンパスは就活生が利用して損はないサービスだと思います。

dodaキャンパスは年々、利用者数を増やしている大手就活支援サービスの1つです!

dodaキャンパスの運営会社情報

dodaキャンパスの運営会社は「株式会社ベネッセi-キャリア」です。会社情報は下記の通りです。

商号:株式会社ベネッセi-キャリア
代表者:代表取締役社長 原野司郎
設立:2015年4月1日
資本金:2億6110万円
社員数:208名

株式会社ベネッセi-キャリアの株主は「doda」や「dodaエージェント」を運営しているパーソルキャリア株式会社なので、サービス名が「dodaキャンパス」になっています。

サービス名から運営会社をパソナキャリア株式会社と間違わないように注意してください。

ベネッセi-キャリア」は大学生に向けて様々なサービスを展開しているため、信頼できる運営会社だと考えられます!

dodaキャンパスの評判は本当に悪い?

dodaキャンパス 評判 悪い

dodaキャンパスのような就活支援サービスは、実際に利用した方からの評判が悪いことが多いのですが、dodaキャンパスの評判は良いです。

実際にdodaキャンパスを利用した方の評判を徹底調査しましたが、プラスイメージにつながる内容が多く見受けられました。

もちろん、マイナスイメージにつながる評判もありましたが、全体的に見ると評判の良い就活支援サービスです。

また、オリコン顧客満足度「逆求人型就活サービス ランキング2021」で、第1位を獲得しています。

「オファーボックス」や「キミスカ」を抑えて第1位を獲得しているため、就活生からの評判は悪くないと考えられます。

全体的に評判の良い就活支援サービスになるので、一度登録してサービスを受けてみる価値はあると思います!

dodaキャンパスの無料会員登録はこちらから!

dodaキャンパスのリアルな評判

dodaキャンパス 評判

実際にdodaキャンパスを利用した方の評判をいくつかご紹介します。

良い内容・悪い内容、両方の評判をご紹介するので、dodaキャンパスを利用しようか悩んでいる方は、下記から参考にしてみてください。

【良い評判】「企業からのオファーで視野が広がった」

ナビサイトで様々なインターンを受けたものの、イメージと違うことも。

悩んでいたころに視野になかった業界からオファーを受け取ったのですが、やりたいこととピッタリ!

最終的に入社を決めました。オファーがなかったら出会えなかったと思います!

引用元:dodaキャンパス

【良い評判】「モチベーションが上がった」

早い段階から就活イベントに参加したり、今知りたい記事を読んだりできるので、安心して就活に取り組めます。

インターンシップに向けてモチベーションもあがりました!

引用元:dodaキャンパス

【良い評判】「自己PRの添削をしてくれた」

良かった点は、自己PRの添削サービスがあったこと。

直すところを具体的に指摘するだけではなく、よかったところも教えてくれたので今後どのように書けば良いかがわかり、ありがたいサービスだと感じた。

引用元:オリコン顧客満足度 dodaキャンパス

【良い評判】「企業に関する情報量が多い」

私が思うdodaキャンパスの一番のメリットは求人票の情報量が他の就活サイトに比べて圧倒的に多いという事です。

どういう仕事なのか、どういう人材を求めているのかがかなり明確になるので、履歴書やESが書きやすいです。

内定が早く欲しい方や具体的に志望企業が決まっていない方はこちらをお勧めします。

ちなみに内定し承諾書を出すとお祝いギフトとして1万円分のギフトカード等が貰えます。他の就活サイトには無いのでありがたいですよね。

引用元:App Storeレビュー

【悪い評判】「希望条件とマッチしていなかった」

紹介される企業があまり自身の希望条件とマッチしていなかった。

また、そのことを伝えるとオファー数・こちらに対する積極性が減った。

ただ、就活情報が沢山のっていて、困ったときに例文なども参考にできるので、その点は良かった。

引用元:オリコン顧客満足度 dodaキャンパス

【悪い評判】「中小企業からのオファーが多い」

今のところ、offerboxは大企業から少しだけオファーが来て、dodaキャンパスは知らない企業から沢山オファーが来てる

引用元:Twitter

dodaキャンパスのサービスを利用するメリット

dodaキャンパス 評判 メリット

実際に利用した方の評判から、就活生がdodaキャンパスを使うメリットをいくつかご紹介します。下記のメリットが1つでも魅力的に感じた場合は、dodaキャンパスを利用してみることをおすすめします。

登録するだけで企業からオファーが届く

上記でお伝えした通り、dodaキャンパスは逆求人型の就活支援サービスです。そのため、dodaキャンパスに登録するだけで企業からのオファーが届きます

dodaキャンパスが契約している企業は6,800社を超えていて、人気企業や優良企業が数多く契約しているため、期待以上の企業からオファーが届く可能性があります。

dodaキャンパスと契約している企業は下記の通りです。

・docomo
・JTB
・パーソルキャリア
・三菱マテリアルテクノ
・ENEOS
・TEIJIN など

従来の就活支援サービスでは、就活生から企業に応募しなければいけないため、企業からオファーが届くことは大きなメリットになります。

オファーを断ることもできるため、自分の市場価値を把握する目的で登録しても問題ありません!

就活コラムが豊富に掲載されている

就活に対して「何をすれば良いのか、分からない」と悩まれることが多いと思います。

しかし、dodaキャンパスでは就活で役立つコラムが豊富に掲載されているため、就活に対する不安や悩みを軽減することが可能です。

dodaキャンパスでは、コラム記事200以上掲載されています。

dodaキャンパスが培った就活ノウハウを中心にコラムが掲載されているため、コラムの質はとても高く実際に利用した方の評判でも好評でした。

就活経験のない方がほとんどだと思うので、このようなコラムが掲載されていることはdodaキャンパスを利用する1つのメリットです!

就活で役立つオンラインイベントが開催されている

dodaキャンパスでは、企業からファーが届くサービス以外に、さまざまなオンラインイベントが開催されています。

dodaキャンパスに登録している方であれば、無料で参加することが可能で、就活に関するさまざまな知識を身に付けられます。

dodaキャンパスで開催されているオンラインイベントは下記の通りです。

・少人数グループでの実践面接対策セミナー!
・知らないと損をする!オファー型就活の進め方
・ワークショップで理解を深めるIT業界 など

また、dodaキャンパスが主催している「合同企業説明会」があり、他の就活支援サービスでは出会えない企業と出会える可能性があります。

企業によっては、「ES不要」「一次面接免除」など、特別な選考フローを提案されることがあるので、内定を獲得できる可能性が高くなります。

オンラインイベントになるので、就活生にかかる負担がそれほど大きくありません!

スマホ専用のアプリで提供されている

dodaキャンパスでは、スマホ専用のアプリが提供されているため、いつどこからでも就活をおこなうことが可能です。

アプリで企業から届いたオファーを確認することができ、企業とのコミュニケーションも取れます。

また、アプリから就活コラムを読むことができるので、通学中などでも就活に関する知識を身に付けることが可能です。

スマホ専用のアプリが提供されていることは、就活生にとってメリットの1つになると考えられます。

以上の4つがdodaキャンパスを利用する主なメリットです!

dodaキャンパスを利用する前に知っておきたい注意点

dodaキャンパス 評判 注意点

dodaキャンパスを利用するときは、いくつか注意すべき点があります。dodaキャンパスを利用して企業からの内定を獲得するためにも、下記の注意点を参考にしてみてください。

プロフィールの完成度70%以上を目指す

dodaキャンパスと契約している企業は、就活生の「プロフィール」を確認して、オファーするのかを判断します。そのためプロフィールの完成度は70%以上を目指す必要があります。

70%以下の完成度では、なかなか企業からオファーされることはありません。

上記でお伝えしたオファー受信率97%というのは、プロフィール完成度が90%以上の場合になるので、多くの企業からオファーをもらうには、90%以上の完成度を目指すことが大切です。

「プロフィールを埋めるのは、面倒くさい」という理由で登録だけをしても、企業からオファーが届くことはないので、注意してください。

dodaキャンパスのサービスを最大限利用するには、プロフィールに時間をかけることが大切です!

dodaキャンパスからのメールが多い

上記でお伝えした通り、dodaキャンパスと契約している企業は6,800社を超えているため、人によっては多くのオファーメールが送られてくることになります。

メールボックスがdodaキャンパスからのメールで埋まってしまう可能性があるので、専用のメールアドレスを作成することをおすすめします。

専用のメールアドレスを作成することで、メールボックスが埋まることはなく、大事なメールを見逃す心配がなくなります。

dodaキャンパスの評判では「メールが多い」という内容がいくつか見受けられたので、専用のメールアドレスを作成してください。

専用のメールアドレスは「Gmail」で作成することをおすすめします!

Gmailは就活にも適していて、簡単に作成することができます!

希望していない企業からオファーが届く

dodaキャンパスと契約している企業は適性診断とプロフィール欄からオファーするのか判断するため、希望していない企業からオファーが届くことがあります。

実際に利用した方の評判でも、「希望とマッチしない」という内容がいくつか見受けられました。

希望していない企業からオファーが届くことはデメリットの1つになりますが、視野に入れていなかった企業を知ることのできるチャンスと捉えることができます。

希望していない企業でも、評価してもらえていることに変わりはないので、一度説明会などに参加してみることをおすすめします。

shokulab Instagram

dodaキャンパスを利用して内定を獲得するまでの流れ

dodaキャンパス 評判 流れ

dodaキャンパスを利用してスムーズに内定を獲得するには、登録から内定までの流れを把握することが大切です。

dodaキャンパスを利用して内定を獲得するまでの流れを4つのステップに分けてご紹介するので、dodaキャンパスを利用する方はぜひ参考にしてみてください。

①dodaキャンパスのプロフィール登録

まずは、dodaキャンパスに「無料会員登録」をします。dodaキャンパスは、「LINE・Twitter・Apple ID」から登録できるようになっているので、簡単に会員登録ができます。

無料会員登録が完了すると、プロフィールを設定します。上記でお伝えした通り、プロフィールは70%以上の完成度を目指す必要があるので、時間をかけて設定してください。

完成度を高めれば高めるほど、オファーが届く可能性は高くなるので、80%~90%まで設定することをおすすめします。

dodaキャンパスの無料会員登録はこちらから!

②企業からのオファーを待つ

dodaキャンパスのプロフィール設定が完了すると、企業からのオファーを待ちます

就活生からアクションを起こすことはできないので、就活コラムを読んだり、企業研究をしたりして、企業からのオファーを待ってください。

dodaキャンパスと契約している企業は、就活生を「ログイン順」で検索することが可能なので、プロフィールの設定が完了しても、毎日ログインすることをおすすめします。

③オファーの「承認・辞退」を決める

企業からオファーが届くと、登録したメールとアプリに通知が送られます。

オファー画面に表示されている企業をクリックすると、メッセージパネルが表示されて、企業からのオファーの内容と会社情報を確認できます。

オファー内容と会社情報を確認できると、「承認するのか」「辞退するのか」を判断します。

オファーを承認すると、企業から選考の案内などの連絡が届き、メッセージパネル上でやり取りすることができます。

オファーを辞退すると、企業とメッセージパネル上で連絡できなくなり、再度オファーが送られることはありません。

承認と辞退の判断期限は1週間と決められているので、早めに判断することをすすめします!

④企業の選考を受ける

オファーが届いた企業を承認すると、面接や説明会など具体的な選考内容が送られてきます。

基本的に企業側からメッセージが送られてきますが、就活生から「オファーを頂き、ありがとうございます」などのお礼を返信すると、企業に対して良い印象を与えられます。

承認した企業の選考を通過していくことができれば、内定を獲得することができます。

短期間で企業からの内定を獲得することも可能なので、「早く内定が欲しい!」という就活生はdodaキャンパスに登録しておくことをおすすめします。

dodaキャンパスのアプリ・サイトはシンプルな作りになっているので、初めて方でも簡単に使いこなすことができます!

まとめ

dodaキャンパス 評判 まとめ

この記事では、dodaキャンパスのリアルな評判についてお伝えしました。dodaキャンパスは逆求人型の就活支援サービスで、就活生からの評判は良かったです。

もちろん、悪い評判も見受けられましたが、デメリットよりもメリットが多いと考えられます。

契約している企業数は6,800社を超えているため、自分の市場価値を把握する目的で登録しても問題ありません。この記事でお伝えした内容を参考にし、dodaキャンパスの登録を検討してみてください。

shokulab Instagram
この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
就活
西川秋斗をフォローする
ShokuLab
タイトルとURLをコピーしました