人気企業への転職は危険。転職後に後悔する可能性が高い

転職 人気企業 危険 転職

転職に満足するためには、「人気企業に転職する必要がある」と考えられている方が多いと思います。

しかし、人気企業に転職することが必ずしも満足できるというわけではありません。

この記事では人気企業に転職する危険について解説します。
人気企業に転職することが危険な理由や転職を成功させるポイントもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

人気企業に転職するのは危険

人気企業 転職 危険

転職を考えている多くの方が、「人気企業に転職したい」と考えます。
人気企業に転職することが悪いわけではないですが、人気企業が全てではありません。

人気企業だからこそ危険な落とし穴があり、転職したことを後悔することがあります。

反対に、人気のない企業に転職することで満足できるというわけではありませんが、「人企業への転職=満足できる」という考え方には注意が必要です。

人気企業に転職することが危険な理由

人気企業 転職 危険 理由

人気企業に転職することが危険な理由は大きく3つ挙げられます。

人気企業の全てが危険なわけではありませんが、人気だからこそ落とし穴になります。
危険な理由について詳しくご紹介します。

労働環境が整っていない

人気企業は労働環境が整っていないことがあります。

例えば「上司からのパワハラがひどい」「有給休暇を取れない」など働きやすい環境ではないことがあります。

その理由は労働環境が整っていなくても人材が集まるからです。
人気企業へ入社したいと思う方は多いため、多少労働環境が整っていなくても人手不足になりません。

そのため労働環境を整える必要がないと考えるのです。労働環境が整っていない企業に転職することは危険で、転職後に後悔する可能性が高まります。

1人に対する仕事量が多い

人気企業は1人に対する仕事量が多いことがあります。

「人手不足ではないのに?」と疑問に感じられると思いますが、人気企業は常に黒字の売り上げを保っているからこそ人気になっています。
黒字の売り上げを保つためには、それなりの仕事量をこなす必要があるため、1人に対する仕事量が多くなります。

また、仕事量が原因で退職されても希望する方が多いので、1人に対する仕事量を考えていないことがあります。

雑に扱わられる可能性が高い

人気企業では雑に扱わられる可能性が高いです。
その理由は、従業員を大切に扱わなくても辞めないと考えているからです。

また、何度もお伝えしているように退職しても入社を希望する方が多いため、雑に扱っても企業側にマイナスになることはありません。

もちろん、人気企業でも大切に扱ってくれる企業もありますが、雑に扱わられることは人気企業だからこその危険な落とし穴だと思います。

スムーズに転職したい方は人手不足の企業がおすすめ

転職 人手不足 企業 おすすめ

人気企業よりも人気のない企業の方が危険と言われるのですが、スムーズに転職したい方は人手不足の企業がおすすめです。

人手不足の企業は1人でも採用したいという気持ちがあるため、転職が成功する可能性が高まります。
また、人手不足の企業は1人でも退職されてしまうと、企業にとって大きなダメージになるため、1人1人の従業員を大切に扱ってくれます。

1人に対する仕事量は多いかもしれませんが、やりがいなどは感じられると思います。

そして、介護士や看護師などの人手が足りていない職種では、高い給与や良い待遇に期待できます。そのため人気企業に転職することが全てというわけではありません。

希望通りに転職を成功させるポイント

希望通り 転職 成功 ポイント

転職先の企業についてお伝えしましたが、転職を成功させることができなければ意味がありません。
そこで希望通りに転職を成功させるポイントをいくつかご紹介します。

人気企業・人手不足を抱えている企業、両方に共通しているポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

即戦力で活躍できるスキルをアピールする

中途採用している企業は、即戦力で活躍できる人材を求めています。
そのため転職を成功させるためには、即戦力で活躍できるスキルをアピールすることが大切です。

今までの経験や実績から即戦力で活躍できるスキルをアピールできるのですが、最も効果的な方法が「資格」です。

経験や実績は環境によって身に付いているスキルレベルが異なりますが、資格には共通の合否があるため身に付いているスキルが証明しやすく、伝わりやすいです。

即戦力で活躍できるスキルをアピールするためには、資格を取得することが大切です。

働きながらでも資格が取得できるサービスはこちらから!

働きながら転職活動を進める

希望通りに転職を成功させるためには、仕事を辞めないことが大切です。

「転職を成功させたい」という気持ちが強い方ほど、仕事を辞めてしまいます。
仕事を辞めることで転職に割ける時間は増えるのですが、焦る気持ちが出てきます。

無職になっていることから「1日でも早く転職を成功させないと」という焦りが出てきて、希望通りに転職できない可能性が高まります。
そのため働きながら転職活動を進めることをおすすめします。

実際に転職を成功させている70%以上の方が、働きながら転職を成功させています。

働きながら転職することは「転職活動は働きながらするべき?辞めるべき?」を参考にしてみてください。

転職エージェントを活用する

希望通りに転職を成功させるためには、転職エージェントの活用が必須です。
転職エージェントとは、無料で転職に関することをサポートしてくれるサービスです。

サポートしてくれるサービスは下記の通りです。
・求人紹介
・必要書類の添削
・面接対策
・面接の同行
・キャリアプランの形成
・日程調整
・条件交渉

また、転職エージェントを活用することで、非公開求人に応募できます。
非公開求人はサイトに公開されていない求人のことで、給与や待遇が良いことが多いです。

転職先が決まっても料金が発生することはないので、転職エージェントを活用して損をすることはありません。

業界最大級の転職エージェントの登録はこちらから!

まとめ

転職 人気企業 危険

転職するときは「人気企業への転職が安全」と考えられる方が多いですが、必ずしも安全とは限りません。

人気企業だからこその危険な落とし穴があり、転職後に後悔することがあります。

反対に、人手不足の企業は危険と思われることが多いのですが、意外にも給与が高く大切に扱ってくれることが多いです。

ただし、企業によって労働環境や給与が異なるため、転職エージェントを活用して慎重に転職先を決めるようにしてください。






この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
転職
西川秋斗をフォローする
ようこそ、SHOKULAB
タイトルとURLをコピーしました