転職サイトと転職エージェントは併用すべき。併用することで転職成功率が高くなる

転職サイト 転職エージェント 併用 転職

自分の希望通りに転職を成功させるには、転職サイトや転職エージェントなどのサービスを活用することが大切です。

それぞれのサービス内容が異なるため、「どちらのサービスを利用すれば良いのだろう?」と悩まれている方は多いのではないでしょうか?

この記事では転職サイトと転職エージェント、どちらを利用すべきなのか解説します。
それぞれのサービスの違いなどもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイト 転職エージェント 違い

転職サイトと転職エージェントの大きな違いは、サポートサービスの有無です。

転職サイトはサポートサービスがなく、転職エージェントはあるので、「転職支援サービス」とも言われています。
それぞれのサービスについて詳しくご紹介します。

転職サイトとは?

転職サイトとは、無料で求人を検索できるサービスです。
会員登録していない状態でも求人を自由に検索することが可能で、登録することで求人に応募できるようになります。

登録することでお知らせのメールが送られてきますが、サポートサービスはないので担当者などは付きません。
その分、自分のペースで転職活動を進められます

そして、求人検索機能以外にも、さまざまなコンテンツが用意されています。
転職で必要になる書類の書き方や、転職活動の進め方などが掲載されていて、用意されているコンテンツを参考にするだけである程度の知識を付けられます。

転職サイトは「求人を見てみたい」「数年後に転職を考えている」という方におすすめです。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職に関することを幅広くサポートしてくれるサービスです。
会員登録していない状態ではサービスを受けることはできずに、会員登録することでサポートサービスを受けられるようになります。

転職エージェントで受けられる具体的なサービスは、「求人紹介・面接対策・キャリアプランの形成・書類作成・書類添削」などです。

また、転職希望者1人に対して担当者のキャリアアドバイザーが付きます。
そのキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていくため、自分のペースで進めることは難しいです。

そして、キャリアアドバイザーの存在が1つのサービスコンテンツになるため、診断やノウハウなどは掲載されていない傾向があります。

「数カ月の間で転職を成功させたい」「サポートしてほしい」という方にはおすすめのサービスです。

転職サイトと転職エージェントは併用すべき

転職サイト 転職エージェント 併用

転職を成功させるためにはどちらかのサービスを活用するのではなく、両方のサービスを併用することが大切です。

「併用しても良いの?」と思われるかもしれませんが、転職サイト・エージェントは併用しても問題ありません。

併用することをおすすめする理由をいくつかご紹介するので、参考にしてみてください。

それぞれに利用するメリットがある

転職サイト・エージェントは似ているようで異なるサービスを提供しているため、双方にメリット・デメリットがあります

転職サイトのメリットとしては、いつどこからでも気軽に求人を検索できることで、転職エージェントはサポートサービスを受けられることです。

反対に、転職サイトのデメリットはサポートサービスが受けられないことで、転職エージェントはいつどこからでも気軽に求人を検索できないことです。

このように異なるメリットとデメリットがあり、併用することでデメリットを補えます。
併用することで気軽に求人が検索できて、転職に関するサポートサービスを受けられます。

転職先の選択肢を広げられる

転職サイトでは自分で求人を検索しますが、転職エージェントでは希望に沿った求人をキャリアアドバイザーに紹介してもらいます。

併用することで2通りの検索方法で求人を探すことができ、必然的に転職先の選択肢が広がります
また、転職サイトでは「公開求人」しか検索・応募できませんが、転職エージェントでは「非公開求人」にも応募できるようになります。
非公開求人はサイトに公開されていない求人で、キャリアアドバイザーの紹介のみで応募できます。

2つのサービスを併用することで、求人に関する選択肢が増えます。

自分にあったサービスを活用できる

転職サイト・エージェントを併用することで、自分にあったサービスを活用できます

人にはそれぞれ好みがあるため、転職サイトが活用しやすい方もいれば、転職エージェントが活用しやすい方もいます。

併用することが理想ですが、サポートサービスが自分に合わなかった場合は転職エージェント辞めて、転職サイトを活用して転職活動を進められます。
このように併用しておくことで、自分に合わないサービスを無理に活用しなくて済みます。

転職を成功させるためには併用することが大切とお伝えしましたが、自分に合っていないサービスは活用しなくて良いです。

転職サイトと転職エージェントを併用するときの注意点

転職サイト 転職エージェント 併用 注意点

転職サイト・エージェントを併用するうえでは、いくつか注意しなければいけない点があります。
その注意点を抑えておかなければ、希望通りに転職できなかったり、トラブルが発生してしまいます。

併用するうえでの注意点をご紹介するので、参考にしてみてください。

自分の中で強い意志を持つ

転職サイト・エージェントを併用することで、頭の中が混乱してしまう可能性があります。

特に、転職エージェントを活用するとキャリアアドバイザーからさまざまなアドバイスを受けることになるため、混乱してしまう方が多いです。
そのため併用するときは、転職する目的や転職したい職種などに関して、自分の中で強い意志を持つようにしてください。

自分の意思を強く持つことができていなければ、希望していない職種に転職してしまったり、転職する目的を達成できない可能性があります。
併用するときは、自分の中で強い意志を持つことが大切です。

併用していることを伝える

転職サイト・エージェントを併用している場合は、担当のキャリアアドバイザーに併用していることを伝えるようにしてください。

伝えていない状態で転職活動を進めると、キャリアアドバイザーと転職希望者の間ですれ違いが生じます。

併用していることを隠す必要はないため、あらかじめ併用していることはキャリアアドバイザーに伝えることが大切です。

同じ企業の求人に応募しない

転職サイト・エージェントを併用することで、2通りの方法で応募できます。
1つ目が転職サイトから応募する方法で、2つ目がキャリアアドバイザーに応募してもらう方法です。

2通りの応募方法があることはメリットになるのですが、同じ企業に応募してしまう可能性があります。
もし、同じ企業に2つのサービスから応募してしまうと、人事に与える印象は悪いです。面接が流れるといったことはないと思いますが、採用してもらうことは難しいでしょう。

併用するからこそ生じるトラブルなので、注意してください。

転職サイト・エージェントの活用以外に抑えておきたいポイント

転職サイト 転職エージェント ポイント

自分の希望通りに転職を成功させるには、転職サイト・エージェントを併用することが以外にも抑えておきたいポイントがあります。

少しでも転職成功率を高めるために、下記のポイントを参考にしてみてください。

転職活動と仕事を両立する

自分の希望通りに転職を成功させるには、仕事を辞めないことが大切です。

「転職を成功させたい」という気持ちが強い方ほど、仕事を辞めてしまいます。
仕事を辞めることで転職に割ける時間は増えるのですが、「早く転職先を決めないと…」という焦りが出てしまいます。

それでは、企業とのミスマッチを起こしてしまう可能性が高くなります。

そして、両立することで、「転職しない」という選択肢を持っておくことができます。
転職しないという選択肢を持てることで、心に余裕がある状態で転職活動をおこなえます。実際に転職を成功させている70%以上の方が、働きながら転職を成功させています。

働きながら転職することはこちらの記事を参考にしてみてください。

希望する職種で活かせるスキルをアピールする

中途採用をおこなっている企業では、「即戦力で働ける人材がほしい」と思われることが多いので、希望する職種で活かせるスキルをアピールすることが大切です。

希望する職種で活かせるスキルをアピールすることで、「即戦力で働ける人材」と判断してもらいやすく、成功率が高くなります。

そして、スキルをアピールするときは、「資格」を取得するという選択肢もあります。
資格は取得しているだけで、身に付いている知識・スキルを明確にアピールでき、採用担当者からの信頼も得やすくなります。

転職後に資格が役立つ職種の場合は、資格を取得することも考えてみてください。

まとめ

転職サイト 転職エージェント 併用

この記事では転職サイトと転職エージェントを併用することについてお伝えしました。
この記事でのポイントは以下です。

・転職サイトは求人を検索するサービス
・転職エージェントは転職に関するサポートを受けられるサービス
・希望通りに転職を成功させるには併用すべき
・併用するときは担当のキャリアアドバイザーに伝える
・同じ企業にそれぞれのサービスから応募しないように注意する
・働きながら転職すべき転職

サイト・エージェントでは、料金が発生しないので、併用しても損をすることがありません。

また、併用することでデメリットが生じることは考えにくいため、転職を考えている方は併用すべきです。
この記事でお伝えした内容を参考にして、希望通りに転職を成功させてみてください。





この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
転職
西川秋斗をフォローする
ようこそ、SHOKULAB
タイトルとURLをコピーしました