記事内に広告が含まれています。

就活エージェントはやめとけと言われる理由|解決策と信頼できる就活エージェントの選び方

就活エージェント やめとけ 就活
ディレクターAkihiro
ディレクターAkihiro

選考通過率を高めるには、プロを頼ることが大切!ES添削から面接対策まで受けられる就活サービス10選!

就活エージェントとは、就活にまつわるサポートを受けることができるサービスです。

内定獲得に向けてサポートしてくれるのですが、「就活エージェントはやめとけ」と言われることがあり、リアルな実態が気になる方は多いと思います。

この記事では、就活エージェントはやめとけと言われる理由とその解決策についてご紹介します

本当に信頼できる就活エージェントの選び方もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

就活エージェントはやめとけと言われる理由と解決策

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット

就活エージェントはやめとけと言われることには理由があります

就活エージェントの利用を検討されている方は、「なぜ、やめとけと言われているのか」ということを理解すべきです。

ここでは、就活エージェントはやめとけと言われる理由を大きく5つご紹介します

やめとけと言われる理由ごとに解決策も併せてご紹介しているので、下記から参考にしてみてください。

①就活生は無料で利用できる

就活エージェントはやめとけと言われる最大の理由は、就活生が無料で利用できることにあります。

就活エージェントでは、完全無料で就活中はサポートを受け続けることができます。

「ただより高いものはない」ということわざもあることから、就活エージェントに怪しさを感じて、やめとけと言われていると考えられます。

しかし、就活エージェントを利用しても就活生側がお金を支払ったり、損をすることは1つもないです。

自由に退会することもでき、無料の点に怪しさを感じる必要はありません。

解決策|就活エージェントの仕組みを知る

就活エージェントを無料で利用できることに怪しさを感じる方は、仕組みを知ることが大切です。

就活エージェントを無料で利用できることには、大きく2つの仕組みが関係しています。

1つ目が職業安定法で定められているからです。

職業安定法の第32条の3では「求職者から手数料を徴収してはいけない」と定められているため、就活生は完全無料でサービスを受けられます。

もう1つの理由が、ビジネスモデルです。

就活エージェントは就活生ではなく、紹介を受けている企業から利益を上げています。そのため登録後に就活生がお金を支払ったり、有料会員に勧誘されるようなことはありません。

この仕組みを理解することで、就活エージェントに対する怪しさは無くなると思います。

ライターAkito
ライターAkito

日本から認可を受けている企業でお金を請求されることは絶対にありません!

②希望に沿った企業の紹介を受けられない

就活エージェントでは企業紹介を受けられるのですが、希望に沿った紹介を受けられないケースがあることがやめとけと言われる1つの理由です。

就活エージェントでは、取り扱っている企業しか紹介できないため、希望条件によっては該当する会社がないケースがあります。

取り扱っていない企業に就活エージェントを介して応募することはできません。

また、担当アドバイザーに希望する条件が伝わっていない原因も考えられます。

担当アドバイザーが希望条件を整理して、就活生に合った企業を紹介するため、条件が伝わっていなければ満足できる企業紹介は受けられないです。

解決策|初回面談で希望条件を明確に伝える

就活エージェントで希望に沿った企業の紹介を受けるには、初回面談で希望条件を明確に伝えることが大切です。

初回面談とは、登録後に実施される担当アドバイザーとの面談になります。その面談で紹介する企業を決めるため、希望する条件を明確に伝える必要があります。

また、就職したい業界・会社が定まっている場合は、それらの業界・会社を取り扱っているのか確認することがおすすめです。

もし、取り扱っていない場合は他の就活エージェントに変更するようにしてください。

③担当アドバイザーの対応が悪い

就活エージェントはやめとけと言われる理由の1つに、担当アドバイザーの対応が悪いことが挙げられます。

担当アドバイザーによっては就活生に対する対応が悪く、内定につながるサポートを受けられないことがあります。

具体的にはレスポンスが遅かったり、否定的な態度で接されることが挙げられます。

就活エージェントでは、担当アドバイザーと二人三脚で就職活動を進めるため、対応・サポート内容によって内定率が変わり、自分に合った丁寧なアドバイザーに担当してもらうことが大切です。

解決策|担当アドバイザーを変更する

就活エージェントで担当アドバイザーの対応が悪い場合は、変更依頼するようにしてください。

就活エージェントでは担当のアドバイザーを変更できるようになっていて、問い合わせフォームから本部に連絡することで変更してもらえます。

就活エージェントによっては、アドバイザーの性別を希望することも可能です。

また、その就活エージェントでサポートを受ける必要がない場合は、退会することも1つの解決策です。

就活エージェントは数多くあるため、担当アドバイザーの対応を理由に退会しても、すぐに他の就活エージェントでサポートを受けられます

ライター Akito
ライター Akito

そのエージェントを介して応募している選考がある場合は、担当の変更を依頼するようにしてください!

④とにかくエントリーを勧められる

就活エージェントによっては、とにかくエントリーを勧められることがあり、やめとけと言われる理由として考えられます。

就活エージェントは企業に就活生を紹介することで利益を上げているため、エントリーを勧める気持ちは理解できると思います。

しかし、就活生にとって新卒で入社する会社は今後の人生を左右するため、慎重にエントリーを考えたいはずです。

その結果、「就活エージェントを使わなければよかった」と言う感情になるケースが多くなっています。

解決策|就活エージェントでも選考・内定辞退は可能

就活エージェントからエントリーしても、選考・内定辞退することは可能です。

とにかくエントリーを勧められることで「利用しなければよかった」と後悔するかもしれませんが、まずはエントリーすることも大切です。

内定を承諾するかは後に判断できるため、まずはエントリーして選考経験を積むことも必要なことになります。

また、選考・内定を辞退したことでのペナルティなどは発生しないです。

就活エージェントの利益や企業との関係性を就活生が考える必要はないので、興味の出ない企業の選考や、他にも内定がある場合は、迷うことなく辞退するようにしてください。

ライターAkito
ライターAkito

就活において選考・内定辞退はよくある話です!

⑤大手企業・人気企業の紹介が少ない

就活エージェントはやめとけと言われる最後の理由が、大手企業・人気企業の紹介が少ないことです。

上記でお伝えした通り、就活エージェントは取り扱っている企業の中から就活生に紹介をするため、取り扱いのない人気・大手企業は紹介できません。

人気・大手企業は就活エージェントに依頼しなくても就活生からの応募が集まりやすいため、取り扱いが少ないと考えられます。

また、地方の中小企業の取り扱いも多くないため、その点は利用前に把握しておきたいです。

解決策|登録する就活エージェントを考える

就活エージェントによっては大手・人気企業を取り扱っているため、登録するエージェントを見極めることが大切です。

例えば、IT分野に特化した就活エージェント「レバテックルーキー」では、以下の企業を取り扱っています。

レバテックルーキーの取り扱い企業
  • サイバーエージェント
  • Sansan
  • DMO.com
  • サイボウズ
  • ディー・エヌ・エー
  • コロプラ など

このように大手・人気企業を豊富に取り扱っている就活エージェントもあります。つまり、就活エージェントによって取り扱っている企業に違いがあるということです。

就職したい企業がある程度決まっている方は、その企業を取り扱っている就活エージェントに登録するようにしてください。

ライターAkito
ライターAkito

就活エージェントでは「知名度は低いけど優良企業」という企業の取り扱いが多くなっているため、隠れホワイトを探している方にはおすすめです!

就活エージェントはやめとけと言う人が知らないメリット

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット

就活エージェントでは、就職事情を熟知した担当アドバイザーから様々なサポートを受けることができ、やめとけと言う人が知らないメリットがたくさんあります。

ここでは、就活エージェントはやめとけと言う人が知らないメリットをまとめてご紹介します

以下のメリットが魅力的に感じられた場合は、一度サポートを受けてみることをおすすめします。

自分に合った企業を紹介してもらえる

就活エージェントでは就職したい企業の特徴や条件などを伝えると、それに見合った企業を紹介してくれます

例えば「IT業界・営業職・定着率の高い会社」という条件を伝えるだけで、的確に紹介してもらうことが可能です。

就活エージェントで企業紹介を受けることで、自分に合った企業を探す手間を省くことができ、第三者目線での提案を受けられます。

紹介された企業の中で、気に入ったものだけにエントリーできます。

また、面談を通じて感じたパーソナルな部分を踏まえて、見合った業界・企業を紹介してくれることもあり、就活における視野を広げることも可能です。

履歴書・ESを添削してもらえる

就活エージェントでは、履歴書・ESの添削を受けることができます。履歴書・ESは文章構成から言葉の使い方まで自分で考えるため、誤字脱字に気付きにくくなっています。

書類選考において誤字脱字はかなり評価が下がるため、第三者目線で添削してもらえることは大きなメリットです。

自分でエントリーした企業の履歴書・ESでも添削を受けられます。

また、就活エージェントによってはオンラインで添削を受けることができます。書類選考で落ちる方が多い人は、一度就活エージェントで添削を受けてみてください。

企業ごとにESを用意しなくて良い

就活エージェントを介してエントリーする場合は、企業ごとにESを用意しなくても良いです。

登録時に作成したESを使い回すことができ、パーソナルな部分に関しては担当アドバイザーから企業側に伝えてもらえます。

また、担当アドバイザーからES作成のアドバイスを受けることができ、過去に内定を獲得した方のESが見放題になっている就活エージェントもあります。

そのため一人だけで考えるよりも、書類選考を通過しやすい内容を準備できます。

ライター Akito
ライター Akito

ESを用意することに飽き飽きしている方は、就活エージェントからエントリーすべきです!

企業を想定した模擬面接を受けられる

就活エージェントを利用するメリットとして、企業を想定した模擬面接が受けられることが挙げられます。

アドバイザーは企業の採用基準を熟知しているため、面接選考を通過するための面接対策を受けることができ、本番に近い雰囲気で経験を積めます。

また、模擬面接は個別で受けられるケースが多くなっています。大学のキャリアセンターでも模擬面接は受けられますが、待ち時間が長く、混雑時には面接時間も短いです。

就活エージェントに関しては、担当のアドバイザーが模擬面接してくれるため、待ち時間はなく短くても30分は対策してくれます

特別な選考フローでエントリーできる

就活エージェントでは、特別な選考フローでエントリーできることが多いです。

取り扱っている企業とは強いパイプで結ばれていて、書類選考が免除されたり、通常よりも早い時期に選考を受けられることがあります。

このような特別な選考フローでエントリーできるのは就活エージェントならではのメリットで、リクナビ・マイナビなどの就活ナビサイトでは公開されていない情報です。

また、特別な選考フローでエントリーできるため、最短1週間での内定を目指せます

ライター Akito
ライター Akito

早いうちに内定を持っておきたい方は、就活エージェントを介して応募すべきです!

面接後のフィードバックがある

就活エージェントを介して応募した場合は、面接後のフィードバックを受けることができます。

その企業の担当者とアドバイザーがつながっているため、「どこが良かったのか」「何が足りていないのか」など具体的な評価を教えてもらえます。

基本的に不採用の理由は教えてもらえないため、面接後のフィードバックがあることは大きなメリットです。

また、不採用の理由を知ることで、次の企業の選考で活かすことができ、内定率を高めることができます。

ライター Akito
ライター Akito

現場目線のリアルな評価を知れるのは、就活エージェントだけです!

就活で役立つイベントに参加できる

就活エージェントを利用する最後のメリットが、就活で役立つイベントに参加できることです。

就活が有利に進められるようなイベントが開催されていて、登録者であれば無料で参加できます。

合同企業説明会のようなイベントから、とにかく模擬面接を受けられる実践的なイベントまで、魅力的な内容が多くなっています。

また、企業の採用担当者から話を聞けるようなイベントが開催されていることもあり、ネットでは得られない情報を得られる機会も多いです。

オンラインで参加できるイベントもあるので、積極的に参加してみることをおすすめします。

信頼できる就活エージェントの選び方

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット

就活エージェントを使って内定を獲得するには、本当に信頼できる就活エージェントを選ぶ必要があります。

「就活エージェントはやめとけ」と言われることには理由があり、サービスの質が低く、悪評が集まっている就活エージェントも存在します。

そのような就活エージェントを利用ししてしまうと、内定につながるサポートは受けられず後悔しやすいです。

本当に信頼できる就活エージェントの選び方をいくつかご紹介します

有料職業紹介事業の認可を受けているか

本当に信頼できる就活エージェントの選び方として、「有料職業紹介事業の許可を受けているか」ということが挙げられます。

有料職業紹介事業とは、職業を斡旋する際に成功した手数料を徴収する事業モデルです。

就活エージェントは有料職業紹介事業に該当し、厚生労働省から認可を受ける必要があります。

この認可を受けるには、大きく5つの要件をに満たす必要があり、規約を守っていない事業者は認可を剥奪されます。

つまり、有料職業紹介事業者として厚生労働省から認可を受けていれば、信頼できると判断できます

就活エージェントのTopページや運営会社のHPに有料職業紹介事業の許可番号を記載されています。

ライター Akito
ライター Akito

この許可番号が記載されていない就活エージェントは利用しないようにしてください。

Googleのレビューが低すぎないか

信頼できる就活エージェントは、Googleのレビューが著しく低くありません

Googleのレビュー機能は誰でも投稿できるため、どの就活エージェントでもレビュー1の投稿や悪評している投稿が見受けられますが、低すぎなければ信頼しても大丈夫です。

また、Googleレビューの内容も確認してみてください

「自分に合った企業紹介を受けられない」「取り扱い企業が少ない」など、利用する人によって受け取り方が変わるであろう内容に関しては、それほど気にしないことがおすすめです。

サポート体制が充実しているか

サポート体制が充実しているか、ということは信頼できる就活エージェントの選び方です。

担当アドバイザーによるサポート体制が充実している就活エージェントであれば、内定につながるサポート・アドバイスを受けることができ、後悔する可能性が低くなります。

また、自分が求めるサポートは受けられるのか、ということも大切にしたいポイントです。サポート体制が充実していても、受けたいサポートが受けられなければ意味がありません。

信頼できる就活エージェントを探す前に、受けたいサポート内容を考えてみてください。

ライターAkito
ライターAkito

就活エージェントのTopページには、具体的なサポート内容が示されています

退会手続きは簡単か

本当に信頼できる就活エージェントは、退会手続きが簡単です。マイページに退会できるフォームが用意されていたり、専用の問い合わせ先がある就活エージェントは信頼できます。

一方で、退会する手順が明確にされていなかったり、担当アドバイザーに伝えることでしか退会できない就活エージェントはおすすめしないです。

退会することを見据えて就活エージェントを選ぶ必要はありませんが、「退会手続きは簡単か」ということは信頼を判断できる1つの要素になります。

就活エージェントを使って内定を目指すべき人の特徴

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット

就活エージェントは就活生におすすめできるサービスですが、「全ての就活生が利用すべき」とは言い切れません。

就活生によっては一人で就活した方が、効率よく進められることがあります。

ここでは、就活エージェントを使って内定を目指すべき人の特徴をご紹介します

就活の流れやマナーが分からない人

就活の流れやマナーなどに悩まれている方は、就活エージェントを使うべきです。

就活エージェントでは、担当アドバイザーと二人三脚で就活を進められるため、大まかな流れや就活マナーなど基礎的なことをしっかりと教えてくれます。

就活において流れやマナーを把握していなければ、スタート時点で遅れを取ることになり、内定を獲得することは遠い目標となります。

また、就活エージェントでは業界研究や企業選びについてもサポートしてくれます

ライター Akito
ライター Akito

大学のキャリアセンターでは、基礎的なことはあまり教えてくれません!

書類・面接選考に自信がない人

就活エージェントを使う最大のメリットは選考対策になるので、書類・面接選考に自信のない人は利用すべきサービスです。

書類選考については、履歴書・ESの作成アドバイスから添削まで選考通過できるようにサポートしてくれます。

書類選考を通過できない方は、就活エージェントを使って対策してもらうことがおすすめです。

書類選考の対策であれば、メッセージ上で受けることができます。

また、面接選考に関しては、とにかく経験を積むことができます。

個別で模擬面接を受けられるため、面接に自信がない人でも面接レベルを高めることができ、本番に近い雰囲気を体験することも可能です。

経験を積むこと以外にも、面接において足りない部分や言葉の使い方まで教えてもらえるので、選考通過率をグンと高めることができます。

とにかく内定を獲得したい人

とにかく内定を獲得したい人は、就活エージェントを使うことをおすすめします。

就活エージェントは特別な選考フローで応募できるうえに、内定獲得に向けて徹底サポートしてくれます。

また、就活エージェントによっては登録から内定まで最短1週間で目指すことができます

就活において内定を1社獲得しているのと、獲得していないのでは、メンタル面で大きな違いがあります。

1社でも内定を持っていれば焦ることなく就活に取り組むことができ、不採用通知が届いても落ち込みにくいです。

ライターAkito
ライターAkito

時間をかけて就活するためにも、まずは1社内定を目指すことは大切です!

差別化できる経験・ガクチカがない人

他の就活生と差別化できる経験・ガクチカのない人は、就活エージェントを使うべきです。

就活エージェントを使うことで、ESや面接のレベルを高めることができ、差別化できる経験・ガクチカがなくても内定を獲得することができます。

特に、面接レベルが高ければ、経験・ガクチカに加えて「学歴」がなくても内定獲得が可能です。

面接選考が進むほど、面接の内容によって採用結果が判断されます。

採用する企業側としては、今までの経験や学歴よりも、今後の活躍ビジョンを重視する傾向があるため、選考時点で高いパフォーマンスを提示できれば内定をもらうことができます。

経験・ガクチカ・学歴などに自信のない人は、就活エージェントを使って面接レベルを高めるようにしてください。

本当に信頼できるおすすめの就活エージェント5選

本当に信頼できるおすすめの就活エージェントを厳選して5つご紹介します

担当アドバイザーによる丁寧なサポートや、取り扱っている企業数が多いなど、就活生が利用するメリットのある就活エージェントを中心に厳選しました。

もちろん、全ての就活エージェントが厚生労働省による認可を受けています

それぞれの特徴・サービス内容についてご紹介するので、気になるものがあれば登録してみてください。

ライターAkito
ライターAkito

相性の良い就活エージェントを見つけるためにも、複数登録することも視野に入れて考えることをおすすめします!

【量より質を大切にしている】キャリアチケット

キャリアチケット

キャリアチケットは「量より質」を大切にしている就活エージェントです。何十社にも応募して選考を受け続ける就活ではなく、就活生に合った企業にのみ応募する就活をサポートしています。

量より質を実現するためにキャリアチケットでは、独自に企業ヒアリングを行っているため、希望に沿った企業紹介を的確に受けられます。

また、キャリアチケットは就活の基礎から実践的な経験を積めるセミナーや優良企業に出会えるイベントを開催しています

これらのセミナーやイベントはオンラインで開催されるため、就活生にかかる負担が少なく、内定獲得に向けて成長できます。

こんな就活生におすすめ!
  • 企業ごとにES添削してほしい
  • LINEで添削依頼したい
  • 就活全般のサポートを受けたい
対応地域全国
拠点東京・神奈川・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡
サポート方法対面・オンライン・LINE
運営会社レバレジーズ株式会社
公式サイトキャリアチケットスカウト

自己分析機能を使ってみる

【丁寧な就活サポートが受けられる】キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェントは、オンラインで丁寧な就活サポートが受けられる就活エージェントです。

ES添削から企業紹介、面接対策、選考フィードバックまでオンラインで受けることができ、企業の選考もオンラインで実施されるケースが多くなっています。

地方の大学から首都圏・関西圏への就職を検討されている方でも、負担なく利用できるのがキャリセン就活エージェントです。

また、担当アドバイザーは採用基準を熟知していて、応募企業1社1社に対して攻略ポイントをアドバイスしてくれます。そのため選考通過率が高くなり、短期間での内定を目指すことが可能です。

こんな就活生におすすめ!
  • オンラインで完結させたい
  • 質の高い選考対策を受けたい
  • スピード内定を目指したい
対応地域首都圏・関西圏
拠点東京・大阪
サポート方法対面・オンライン
運営会社シンクエージェント株式会社
公式サイトキャリセン就活エージェント

「プロの視点」で始める就活支援サービス【キャリセン就活エージェント】

【上場企業が運営している】キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェントは、上場企業の「ポート株式会社」が運営している就活エージェントです。

運営企業が運営しているため、ブラック企業ばかりを紹介されたり、担当アドバイザーの対応が悪いことはないと考えられます。

また、キャリアパーク就職エージェントは選考回数の少ない特別選考フローの企業を多数取り扱っています

特別選考フローの企業を紹介してもらえることで、登録から最短1週間でのスピード内定を目指すことが可能です。

こんな就活生におすすめ!
  • 1日でも早く終活したい
  • ホワイトな会社に就職したい
  • 就活に役立つツールを使いたい
対応地域全国
拠点東京都
サポート方法対面・オンライン
運営会社ポート株式会社
公式サイトキャリアパーク就職エージェント>

【優良・成長企業だけを取り扱う】JobSpring

JobSpring

JobSpringは、優良・成長企業だけを取り扱う就活エージェントです。

企業への徹底的なヒアリングでリアルな情報を収集していて、離職率の高い企業や職場環境の悪い企業の取り扱いはありません。

リクナビ・マイナビなどに求人情報を載せていない大企業の取り扱いもあり、企業との出会いを増やすことができます。

また、JobSpringでは企業からのスカウトが受けられます。スカウトでは企業での活躍度が可視化されているため、応募を判断しやすいです。

もちろん、担当アドバイザーによるサポートも手厚いので、就活の軸が定まっていない人にもおすすめです。

こんな就活生におすすめ!
  • 就活の軸が定まっていない
  • 自己分析ができていない
  • リアルな企業情報を知りたい
対応地域全国(関東県が中心)
拠点東京都
サポート方法対面・オンライン
運営会社HRクラウド株式会社
公式サイトJobSpring

JobSpringでGDのコツを教えてもらう!

【IT業界の就職支援に強い】レバテックルーキー

レバテックルーキー

レバテックルーキーはIT業界の就職支援に強い特化型の就活エージェントです。

IT業界ならではの選考対策を受けることができ、様々なIT企業を紹介してもらえます。ITエンジニアの選考で高く評価される「ポートフォリオ」の制作サポートが受けられることも特徴の1つです。

また、レバテックルーキーではネットにはない企業の雰囲気やカルチャーに関するリアルな情報を持っています

その情報を駆使して企業紹介してくれるため、自分に合った企業に出会える可能性が高くなっている就活エージェントです。

こんな就活生におすすめ!
  • ITエンジニアになりたい
  • ポートフォリオを作りたい
  • 自分に合ったIT企業を見つけたい
対応地域全国
拠点東京・名古屋・大阪・福岡
サポート方法対面・オンライン
運営会社レバテック株式会社
公式サイトレバテックルーキー

レバテックルーキーに無料相談してみる

就活エージェント以外におすすめの就活サービス3選

スムーズに内定を獲得するには、就活エージェント以外の就活サービスも有効活用することがおすすめです。

就活サービスの中でもおすすめなのが、逆求人型サイトになります

逆求人型サイトでは、学歴や自己PRなどを登録することで、企業の採用担当者から直接オファーを受けられる就活サービスです。

ここからは信頼できる逆求人型サイトを3つご紹介します

【質の高いオファーしか届かない】OfferBox

OfferBox

OfferBoxは企業が就活生に送るオファー数に上限が設定されているため、質の高いオファーが届かない逆求人型サイトです。

定型分のようなオファーが届くことはなく、採用意欲の高い企業だけからアプローチを受けられます。

また、OfferBoxには累計100万人以上の診断結果に基づいた分析を受けられる適性診断が用意されています。

28項目の診断結果が確認でき、自己分析の整理・見直しに役立たせられるため、内定獲得に向けて活用したい逆求人型サイトです。

こんな就活生におすすめ!
  • 質の高いオファーのみ受けたい
  • 自己分析ができていない
  • 就活生側からアプローチしたい
対応地域全国
平均オファー受信率93.6%
利用企業数1万5,000社(累計)
運営会社株式会社i-plug
公式サイトOfferBox


【オファーから企業の採用意欲が分かる】キミスカ

キミスカ

キミスカは、企業から3種類のオファーが届く逆求人型サイトで、オファーの種類から採用意欲が分かるようになっています。

オファーの種類は「ゴールド・シルバー・ノーマル」に分けられて、ゴールド・シルバーは採用意欲の高く、選考が免除された特別な内容となっていることが多いです。

また、プロフィールを登録するだけで平均7社からオファーを受けることができ、プロフィールを充実させている方は50社以上からオファーを受けられます

こんな就活生におすすめ!
  • オファーから本気度を知りたい
  • 今までの選考をアピールしたい
  • 対面でオファーを受けたい
対応地域全国
平均オファー数7社
利用企業数6,500社(累計)
運営会社株式会社グルーアップ
公式サイトキミスカ

キミスカに無料登録する!

【スポーツ経験が高く評価される】スポチョク

スポチョク

スポチョクは体育会学生だけが使える逆求人型サイトで、スポーツ経験を活かしてオファーを受けることができます。

大学の部活動に所属していなくても、今までのスポーツ経験が高く評価されるため、特別な選考ルートの案内を受けられることが多いです。

また、スポチョクでは書類選考を受ける前に履歴書・ ESの添削を依頼することが可能です。

添削するのはスポーツ経験者の就活支援を得意としているアドバイザーになるため、質の高い添削を受けられます。

こんな就活生におすすめ!
  • スポーツ経験からスカウトを受けたい
  • 短期間での内定を目指している
  • 適性検査で自己分析したい
対応地域全国
拠点東京・大阪
サポート方法対面・オンライン・電話
運営会社株式会社アーシャルデザイン
公式サイトスポチョク>

就活エージェントを利用する前に知っておきたいQ&A

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット

最後に、就活エージェントを利用する前に知っておきたいQ&Aをまとめてご紹介します

就活エージェントを利用したことを後悔しないためにも、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

就活エージェントを利用する流れは?

就活エージェントを利用するには、まず無料会員登録する必要があります

無料会員登録が完了すると、担当アドバイザーから電話がかかってきます。その電話で初回面談の日程を調整し、実際に面談を受けます。

面談を受ける前に準備すべきことはないので、まずは初回面談を受けてください。

初回面談では何を話す?

担当アドバイザーとの初回面談では、就活の進捗状況や希望する企業の条件など、就活に関する基礎的なことだけヒアリングされます

基本的には「ヒアリング」になるため、気になることや不安なことがあれば、初回面談でも相談することが可能です。

また、30分~1時間程度で初回面談は終わり、その後から就活サポートを受けることができます。

複数の就活エージェントには登録できる?

複数のエージェントに登録することは可能です。

利用規約上、複数登録は認められていて、アドバイザーに伝わってもサポートが終了することはありません。

実際に就活エージェントを使って内定を獲得している方は、複数登録している割合が多いです。

担当アドバイザーは変更できる?

就活エージェントの変更は可能です。

自分に合わないと感じた場合は、問い合わせフォームからアドバイザーの変更を依頼してください。

もし、変更に応じてもらえない場合は、別の就活エージェントを使うことをおすすめします。

就活エージェントで選考辞退できる?

就活エージェントに紹介された企業であっても、選考辞退することは可能です。

内定承諾しない企業の選考を受け続ける意味はないので、遠慮なく辞退することをおすすめします。

また、紹介された企業のエントリーを断ったり、内定を承諾しないこともできます

ただし、内定承諾後の辞退はエージェントにも企業側にも迷惑がかかるため、就職を悩まれる場合は承諾しないようにしてください。

就活エージェントの退会方法は?

多くの就活エージェントは、マイページから退会手続きが行えます

就活エージェントによっては電話や問い合わせフォームからの連絡が必要なこともありますが、一度退会すると電話やメールはかかってこないです。

そのため面倒な手続きであっても、利用しない就活エージェントは退会するようにしてください。

就活エージェントは有効活用すべき|まとめ

就活エージェント やめとけ 理由 怪しい デメリット メリット まとめ

この記事では、就活エージェントはやめとけと言われる理由について詳しくご紹介します。

就活エージェントはやめとけと言われる理由としては、無料で利用できることや、担当アドバイザーの対応の悪さなどが挙げられます

しかし、就活エージェントを利用することには、多くのメリットがあり、内定獲得につながるサポートを受けられます。

就活エージェントを使って内定を目指すべき人は以下の通りです。

就活エージェントを利用すべき人
  • 就活の流れやマナーが分からない人
  • 書類・面接選考に自信がない人
  • とにかく内定を獲得したい人
  • 差別化できる経験・ガクチカがない人

そして、就活エージェントは信頼できるものを探して利用することが大切です。

もし、信頼できる就活エージェントに悩まれる方は、今回厳選してお伝えした5つの中から選んでみてください。

ライターAkito
ライターAkito

就活エージェントは簡単に退会できるので、気になるものは一度登録してみることがおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました