【Fランは就職できない?】Fランで内定を獲得するポイントを解説

Fラン 就職できない 内定 就活

新しい就活のカタチ!企業情報からエントリーまで全てが動画で完結!就活版Netflix【JOBTV】

偏差値の低い大学や入学しやすい大学は、Fランク大学を略して「Fラン」と言われます。

全国各地にFランと言われる大学があるのですが、「Fランだと就職できないの?」「Fランで内定を獲得するにはどうすれば良い?」と悩まれることがあるのではないでしょうか。

この記事では、Fランに在籍している学生に向けて、Fランの就職事情について詳しく解説します。

Fランで就職することが難しい理由や、内定を獲得するポイントなどもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

Fランで就職できる「大手企業」についてはこちらの記事を参考にしてみてください!

本当にFランは就職できない?

Fラン 就職 できない 内定

Fランは偏差値が低く大学を指すため、「就職できないのかな?」と不安に感じる方は多いかもしれませんが、Fランでも就職することは可能です。

日本にある大学の約40%~50%がFランに該当すると言われていて、2021年度のデータでは104万人~131万人がFラン学生になります。

これほど多くの大学生が就職できないことは、企業側の人材採用の面からも考えられないため、Fランでも就職できます。

全国各地のFランはこちらの記事より確認できます。

また、企業によっては採用した大学名を公開することがあり、Fランを採用している割合がほとんどです。

Fランで就職できない企業も存在しますが、「就職できないのでは…」と不安になる必要はありません。

Fランでも就活に向けてしっかりと準備をすれば、ある程度の企業から内定をもらうことができます!

Fランで就職できる大手企業一覧

Fランでもプライム市場(前:東証市場第一部)に上場しているほどの大手企業に就職できます。

実際にFランで就職できる大手企業は下記の通りです。

・本田技研工場
・アフラック保健生命
・ジャックス
・パナソニック
・キーエンス
・フジテック
・三井不動産リアリティ など

これらの大手企業は学歴よりも人間性や将来性を重要視する傾向にあり、Fランでも就職可能です。

ただし、大手企業は競争率が高くなるので、Fランに関わらず内定を獲得することは難しくなります。

Fランで就職できる大手企業についてはこちらの記事を参考にしてみてください!

Fランで就職することは難しい?

Fラン 就職 できない 難しい

Fランで就職することは可能なのですが、偏差値の高い大学と比較すると就職難易度は高いです。Fランの就職難易度が高い最大の理由は、学歴フィルターになります。

学歴フィルターとは、大学名だけで書類選考の合否を決めることです。

この学歴フィルターを設けている企業はFランに在籍していることだけを理由に不合格になってしまいます。学歴フィルターは就活生から人気のある大手企業で設けられていることが多いです。

また、学歴フィルターは設けられていなくても、学歴を重要視する傾向のある企業はFランでは採用されにくいです。

学歴フィルター以外にも、「キャリアセンターのレベル」や「周りの環境」によってFランの就職難易度は高くなります。

学歴よりも人間性や将来性を重要視する企業では、Fランでも就職しやすいです!

Fランで内定を獲得するために抑えておきたいポイント

Fラン 就職 できない 内定 ポイント

Fランということで就職できないことはありませんが、希望する企業から内定を獲得することは難しいです。

Fランで希望する企業から内定を獲得するために抑えておきたいポイントをいくつかご紹介します。

Fランということに不安を感じている方は、下記のポイントを参考にしてみてください!

学歴フィルターの有無を確認する

Fランで内定を獲得するうえで最も大切なポイントが学歴フィルターの有無を確認することです。

学歴フィルターが設けられている企業にエントリーをしても、Fランというだけで不合格になってしまいます。

それではエントリーする時間が無駄なので、まずは学歴フィルターの有無を確認してみてください。学歴フィルターの有無を確認する方法は下記の通りです。

・企業の採用大学を確認する
・「〇〇企業 学歴フィルター」と検索する
・キャリアセンターで確認する 

企業側が学歴フィルターの有無を公開していることはないので、自分なりに調べることが大切です。

SPIの対策を徹底する

Fランの学生と偏差値の高い大学の学生の違いとして「SPIの点数の高さ」が挙げられます。

SPIとは「適性検査」と言われる採用選考で、就活生の能力や人となりを把握する目的があります。

SPI選考は約87%の企業が導入していて、Fラン学生と偏差値の高い学生の差が出やすいです。もちろん、Fランよりも偏差値の高い大学の方がSPIで高得点をとる傾向があります。

そのためFランはSPIの対策を徹底し、偏差値の高い大学に負けないほどの点数をとることが大切です。

学歴フィルターのない企業でも、SPIで高得点を取れなければ内定は獲得できません。

就活サービスを活用する

Fランの学生に限らず、希望する企業から内定を獲得するには就活サービスを活用すべきです。就活サービスとは、就活で役立つ情報提供や求人の紹介を受けられるサービスになります。

さまざまな種類があり、Fランの学生にはエージェント型の就活サービスがおすすめです。エージェント型の就活サービスは下記の通りです。

・JobSpring
・キャリセン就活エージェント
・キャリアチケット
・キャリアパーク就活エージェント など

エージェント型の就活サービスでは、求人紹介だけではなく、エントリーシートの添削や面接対策などのサポートも受けられます。

複数の転職サービスを利用しても問題ないので、気になるものがあれば登録してみてください。

就活で役立つおすすめの就活サービスはこちらの記事でまとめてご紹介しております!

社会で役立つ資格を取得する

上記でお伝えした通り、Fランは「学歴が低い」ということで就職難易度が高くなります。

今から偏差値の高い大学に編入することは現実味のないことなので、学歴以外で魅力的な点を作ることが大切です。

その方法としておすすめなのが、社会で役立つ資格を取得することです。資格は身についている知識・スキルを簡単に証明できるもので、採用担当者から高い評価を得られます。

Fランの学生におすすめの社会で役立つ資格は下記の通りです。

・ファイナンシャルプランナー
・MOS
・宅建士
・ITパスポート
・TOEIC など

これらの資格は大学生でも取得することができ、1年ほどの勉強で合格を目指せます。

shokulab Instagram

大手企業ばかりにエントリーしない

多くの就活生が「大手企業に就職したい」という気持ちがあると思います。しかし、大手企業は競争率が高く内定を獲得できる可能性が低くなっています。

そのためFランで内定を獲得するには、大手企業ばかりにエントリーしないことが大切です。大手企業ばかりにエントリーしていると、なかなか内定を獲得できず焦って就活をすることになります。

大手企業にエントリーする場合は、競争率の低い中小企業にもエントリーし、内定獲得率を高くすることが大切です。

就活ではモチベーションが大切になるので、まずは内定獲得を目指すべきです!

就活に関する情報を収集する

Fランと偏差値の高い大学では、就活に関する情報量に違いがあります。就活において情報量はかなり大切になり、多くの情報を収集することが大切です。

就活に関する情報を収集するおすすめの方法は下記の通りです。

・就活メディア
・SNS
・YouTube
・内定を持っている友人
・社会人になっている先輩
・就活に関する本 など

少しでも多くの情報を収集することが大切なのですが、誤った情報には注意してください。誤った情報を信じてしまうと、内定率は低くなります。

信頼できる情報だけを信じるようにしてください!

印象に残る就活生を目指す

Fランで内定を獲得するために抑えておきたい最後のポイントが、「印象に残る就活生を目指す」ということです。

何度もお伝えしている通り、Fランでは学歴をアピールできないため、偏差値の高い学生よりも、人事の印象に残る必要があります。

例えば、面接で圧倒的なコミュニケーション能力をアピールできれば、学歴のある学生よりも印象に残ると考えられます。

人事の印象に残ることができれば、Fランでも内定率は高くなります。

人事の印象に残るには、他の大学生との差別化を図ることを意識してみてください。

まとめ

Fラン 就職 できない 内定 まとめ

この記事では、Fランで内定を獲得するポイントについてお伝えしました。Fランということで「就職できない」と悩まれることがあるかもしれませんが、Fランでも就職できます

Fランで大手企業へ就職することも可能なのですが、学歴フィルターが設けられている場合は大学名だけで不採用になってしまいます。

Fランでスムーズに内定を獲得するには、事前に学歴フィルターの有無を確認することが大切です。この記事でお伝えした内容を参考にし、希望する企業からの内定獲得を目指してください。

Shokulab 公式LINE
shokulab Instagram

amazon

この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
就活
西川秋斗をフォローする
ShokuLab
タイトルとURLをコピーしました