集団面接は難しい?集団面接で高評価を受けるコツを解説

就活

就活では面接やグループディスカッションなどさまざまな選考が用いられますが、エントリー数が多い企業は「集団面接」を用いることが多いです。
集団面接は個人面接よりも「難しい」と思っている人が多く、「どのようにすれば良いんだろう?」と悩んでいる方も多いと思います。
この記事では集団面接で高評価を受けるコツを解説します!
ぜひ、参考にしてみてください。

集団面接とは?

集団面接とは複数人の就活生で同時に面接を受けることで、人事の方も複数人いることが多いです。集団面接はエントリー数が多い企業で用いられることが多く、時間短縮を目的としています。
一般的には3人~5人が同時に面接を行い、人事の方は2人~3人います。
基本的に同じ質問をされて、「あなたにはこの質問、この人にはこの質問」ということは少ないでしょう。
そして集団面接ではグループの中で選考落ちする人数が決まっているわけではありません。グループの全員が通過の場合もあれば、全員通過できない可能性もあります。
そのため同時に受ける就活生は敵ではありません。

集団面接は個人面接よりも簡単

集団面接は個人面接よりも「難しい」と思われることが多いのですが、個人面接よりも簡単です。その理由は、1人に対する時間が少ないからです。
上記でもお伝えしたように集団面接を用いる目的は時間短縮です。
そのため個人面接よりも集団面接の方が1人に対する時間は少ないのです。
そして深掘りされることも少なく、一般的な質問が多い傾向にあります。
集団面接に対して苦手意識を持っている方は「個人面接よりも簡単」という意識を持ちましょう。

集団面接で高評価を受けるコツ

集団面接は個人面接よりも簡単とお伝えしましたが、何も意識せずに高評価を受けられるわけではありません。
集団面接ならではのコツを意識することが大切です。
集団面接のコツを4つご紹介します。

周りと比べない

1つ目のコツは「周りと比べない」ということです。
集団面接では他の就活生の自己紹介・自己PR・質疑応答を聞くことになります。そのため周りの就活生と比較してしまし、自信を無くしてしまうことがあります。特に大学に偏差値で自信を無くす就活生が多いのですが、周りと比べる必要はありません。
そのグループから通過人数が決まっているわけではないため、自分以外の全員が東大でも通過できる可能性があるのです。周りと比べて自信を無くすことは、意味のない行動です。
集団面接では周りと比べないにしましょう。

他の人の話をしっかり聞く

2つ目のコツは「他の人の話をしっかり聞く」ということです。
集団面接では他の人が話している時間があります。そのときに「なんて答えよう…」「次の質問なにかな?」などと他のことを考えていると、人事の方にバレてしまいマイナス評価を受けます。
集団面接では他の人の話を聞いているのか、聞いていないのかも評価内容になります。
そのため自分以外の時間はしっかりと他の人の話を聞くようにしましょう。
頷いて聞いていると、よりしっかり聞いていることをアピールできます。

姿勢・身だしなみに細心の注意を払う

3つ目のコツは「姿勢・身だしなみに細心の注意を払う」ということです。
集団面接では複数人の就活生がいるため、姿勢・身だしなみを比較して評価できます。1人でも完璧な就活生がいると、周りが悪く見えてしまいます。
そのため集団面接では個人面接のときよりも姿勢・身だしなみに細心の注意を払う必要があります。
特に他の人が話しているときの姿勢・身だしなみには注意が必要です。

端的に話す

4つ目のコツは「端的に話す」ということです。
何度もお伝えしているように集団面接は時間短縮のために用いられています。
そのため話が長いと「長いな…」と思われてしまいます。これは個人面接でも思われるのですが、時間短縮を目的としている集団面接ではより思われます。
人事に「長い」と思われれば、高評価を受けることはできないでしょう。
集団面接では個人面接のときよりも端的に話すことを意識しましょう。

集団面接で高評価を受けて選考を通過しよう!

この記事では集団面接のコツについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?集団面接は個人面接よりも苦手意識を持たれることが多いですが、コツをおさえて挑めば集団面接の方が簡単です。そして高評価も受けやすいです。
ただし、最終選考で集団面接が用いられることは極めて少ないので、個人面接でも高評価を受けれるようにしておきましょう!

この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
就活
西川秋斗をフォローする
ようこそ、SHOKULAB

コメント

タイトルとURLをコピーしました