就活で有利になるバイト先とは?具体的な企業名をご紹介

就活

就活では「どんなバイトをしていましたか?」「バイトでどんなスキルが身に付きましたか?」など、バイトに関することを問われることが多いです。

バイトの経験で採用結果が決まることもあるため、「就活で有利になるバイト先で働きたい」と思われることがあるのではないでしょうか?

この記事では、就活で有利になるバイト先について解説します。

有利になるバイト先の具体的な企業名もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

就活でバイトの経験が有利になることはある?

就活 バイト 有利

就活でバイトの経験が有利になるケースは多々あります。

例えば、何年も同じバイトを続けていれば、就活で「継続力」や「忍耐力」などが身に付いていることをアピールでき、採用担当者に好印象を与えられます。

他にも、バイトからビジネスマナーが身に付いていることをアピールできたり、考えて行動できることをアピールできたりします。

しかし、どんなバイトでも就活で有利になるわけではありません。

バイトによっては就活で有利にならない可能性もあるので、「バイト経験=就活で有利」という考え方には注意してください。

就活で有利になるバイト先

就活 有利 バイト先

バイトの経験を就活でアピールしたい方は、就活で有利になるバイト先で働く必要があります。

就活で有利になるバイト先を具体的にご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

スターバックス

スターバックス バイト

スターバックスは幅広い年代から高い人気を集めているカフェで、国内に1,600店舗以上を構えています。

そんなスターバックスは就活で有利になるバイト先です。

スターバックスでは、頻繁に新しいドリンクやフードが登場するため、常に新しいことを覚えなければいけません。

特に研修期間中は、全てのドリンクを作れるようになる必要があり、多くのことを短期間で覚える必要があります。

また、スターバックスは「接客マニュアル」がないことで有名です。

接客方法は、バイト一人ひとりの判断に委ねられるため、スターバックスでバイトしていることで、高いコミュニケーション能力をアピールできます。

バイト雇用の中でスターバックス以上に主体性が求められることは少ないため、就活で有利になるバイト先です。

スターバックスのバイト情報

ユニクロ

ユニクロ バイト

ユニクロは、世界最大規模を誇るアパレルブランドです。
日本企業である「株式会社 ファーストリテイリング」が展開しているアパレルブランドで、世界各地に2,300店舗以上を構えています。

ユニクロのバイトの業務内容は多岐に渡るのですが、お客様と接する機会が多く、高いコミュニケーション能力を身に付けられます

一般的なアパレルショップよりも、あいさつや礼儀に関して徹底されていて、高いビジネスマナーをアピールすることも可能です。

また、ユニクロは身だしなみの規定が厳しく定められていて、清潔感のある格好が求められます。

社会人になっても身だしなみは重要視されるため、採用担当者に好印象を与えやすいです。

ユニクロは就活で有利になるバイト先として挙げられます。

ユニクロのバイト情報

マクドナルド

マクドナルド バイト

マクドナルドは国内に約3,000店舗を構えている大人気ファーストフード店です。

そんなマクドナルドは就活で有利になるバイト先になります。

マクドナルドでは、「店舗を綺麗に保つ」というルールがあり、店舗内をこまめに清掃します。

お客様が少ないときには、周りの状況を見ながら積極的に店舗の清掃をおこなうため、「自分で考える力」を身に付けられます。

社会人にとって「自分で考える力」はとても大切になるので、学生の間に身に付けられていると、採用担当者からの評価は高くなります。

また、マクドナルドは食品を扱うことから、衛生面でのマニュアルが徹底されています。

他の飲食店と比較しても、衛生面でのマニュアルは徹底されているため、厳しい環境で働いていたことをアピールできます。

マクドナルドでは、就活でアピールできるさまざまなスキルを身に付けられます。

マクドナルドのバイト情報

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバ バイト

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、大阪にあるテーマパークです。
2013年より毎年1,000万人以上を動員していて、全国から多くの方が訪れています。

そんなユニバーサル・スタジオ・ジャパンのバイトは、ミスが許されません

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、急降下・急発進するアトラクションがあるので、1つのミスでお客様の命が危険に晒される可能性があります。

また、1つのミスからお客様に多くの時間を待たせてしまうことがあるので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのバイトでは、ミスが許されない環境で働くことになります。

その中でもテーマパークであることから、笑顔を絶やさないように徹底されています。

このような環境で働くユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、就活で有利になるバイト先です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのバイト情報

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート バイト

東京ディズニーリゾートは、日本最大級のテーマパークで、「東京ディズニーランド・東京ディズニーシー」を合わせて、年間2,000万人~3,000万人を動員しています。

そんな東京ディズニーリゾートは、就活で有利になるバイト先です。

東京ディズニーリゾートは「夢の国」と言われるほど世界観を重要視していて、パーク内から他の建物が見えないように作られています。

その世界観を作り出すには、キャスト(バイト)のサービス内容が重要です。
東京ディズニーリゾートでは、1人で働けるようになるまで1カ月は必要とされていて、2日間の本社研修、約1週間の現場研修が設けられています。

東京ディズニーリゾートほど研修が徹底されているバイト先は数少なく、努力する力や、ビジネスマナーなどをアピールすることが可能です。

また、身だしなみも重要視され、髪の毛・爪・靴下の色など、さまざまなルールが決められています。

このような環境で働いている就活生に対して、採用担当者は高確率で好印象を抱きます

東京ディズニーリゾートのバイト情報

就活で有利になるバイトの特徴

就活 有利 バイト 特徴

上記でお伝えしたバイト先以外にも、就活で有利になるバイト先は存在します。

就活で有利になるバイト先の特徴をいくつかご紹介するので、下記から参考にしてみてください。

知名度のある企業

就活では採用担当者にアピールする必要があるので、有利になるバイト先の特徴として「知名度のある企業」ということが挙げられます。

採用担当者が知っている企業で働くことで、自然と好印象を与えられます。

反対に、知名度のない企業では、就活で有利になりにくいです。
いくら厳しい環境で働いていても、知名度のない企業では採用担当者に伝わりません。

就活で有利になることを優先したい方は、知名度のある企業でバイトすることをおすすめします。

厳しいルールやマニュアルなどが定められている

会社ではそれぞれルールやマニュアルなどが定められています。

そのルールやマニュアルに沿って、仕事をおこなうため、ルールやマニュアルの中で働いた経験がある方は、採用担当者に好印象を与えられます。

上記でお伝えした5つのバイト先には、厳しいルールやマニュアルなどが定められているため、就活で有利になりやすいです。

厳しいルールやマニュアルなどが定められていることは、バイトする側にとっては面倒なことかもしれませんが、就活では有利になります。

お客様に接する

就活で有利になるバイト先の特徴として、「お客様に接する」ということが挙げられます。

お客様に接することのないバイトでは、コミュニケーション能力を身に付けることができませんし、身だしなみが重要視されることもありません。

社会人では、高いコミュニケーション能力と清潔感のある身だしなみが必要なので、お客様に接しないバイトでは就活で有利になりません。

また、お客様に接しないバイトでは、バイトの経験をアピールしにくいです。

「こんな工夫をしました」「このようなことを意識して働いていました」ということをアピールしにくい環境になってしまうので、就活のことを優先したい方は、お客様に接するバイト先で働くことが大切です。

就活中でもバイトが続けるべき?

就活中 バイト 続ける

就活中は、「アルバイトすべきかな?」と悩まれることがあると思いますが、就活とバイトは両立すべきです。

就活ではリクルートスーツを購入したり、説明会や面接会場までの交通費など、何かとお金が必要になります。

ある程度のお金がなければ、就活をおこなうことができないので、就活とバイトは両立すべきです。

また、両立することで、就活の息抜きができます。
就活は「合格・不合格」が明確になるため、ストレスを感じやすいです。

ストレスを抱えた状態で就活をおこなっても、希望している企業から内定がもらえる可能性は低いので、バイトと両立して、息抜きすることが大切です。

就活とバイトを両立することは決して簡単なことではないですが、両立した方がスムーズに就活が進みやすくなります

就活とバイトを両立するコツや注意点はこちらの記事を参考にしてみてください。
就活とバイトは両立すべき?両立するコツと注意点を解説

まとめ

就活 バイト 有利

この記事では、就活で有利になるバイト先をお伝えしました。
就活で有利になるバイト先は下記の通りです。

・スターバックス
・ユニクロ
・マクドナルド
・ユニバーサル スタジオ ジャパン
・東京ディズニーリゾート

就活でバイトの経験が有利になることは多いです。
就活生にとって最もアピールしやすいことは、バイトでの経験になると思うので、有利になりやすいバイト先で働くことをおすすめします。

採用担当者が知っている企業で、お客様に接することがあれば、就活で有利になりやすいです。

この記事でお伝えした内容を参考にして、就活でバイトの経験を有利に働かせましょう。

この記事を書いた人

学生時代に、大手ビジネススクールへ入校。
ビジネススクールではリーダーポジションに就き多くの新卒就活生を輩出。
ライターとして、ビジネスコラムで転職・就活にまつわる情報を奇稿。
現在は【職LAB】のメインライターとしてビジネスニュースやキャリアハックについて発信中。

西川秋斗をフォローする
就活
西川秋斗をフォローする
ようこそ、SHOKULAB
タイトルとURLをコピーしました